ハイグレードな住宅が勢揃い|サカエ建設で理想を実現

驚きの中古物件があります

間取り

湘南エリアの1つにもかぞえられる藤沢市は、神奈川県に位置している自治体です。のんびりとした住みやすい街として知られており、神奈川県内の中でも人気があります。ファミリー層も多く暮らしているので、幼稚園・保育園などの学校施設も充実しており、藤沢市への転居を考える人も多いのではないでしょうか。そこで、気になるにはどういった物件を選ぶか、です。住まいには色んな種類があり、アパート・マンションなどの集合型や一戸建ての独立型があります。ご家族の人数が多い場合はやはり独立した暮らしを求める傾向があり、藤沢市内には数多くの一戸建てがあります。ただ、一戸建ては土地の借款や購入が必要になるので、価格が気になる所です。そこで、近年藤沢市で人気が高くなっているのが「中古一戸建て」です。一戸建てを売却し中古一戸建てとして販売されているもので、まだ真新しいものもあれば、築年数がかなり経過しているものもあります。この場合、築年数の経過しているものは中古一戸建て市場の中でも突出して安くなっており、買いやすいのが実情です。ただ、気になるのは家全体の経年劣化ではないでしょうか。しかし、築年数がたっている中古一戸建てでも、リノベーションが完了している物件があります。この場合、リノベーション費用を込みで販売しているのですが、元々の家は安いのでリノベーション後でもお値打ち感がある価格です。水回りはもちろんのこと、家の土台となる部分も点検が済んでいるので安心です。